印旛・手賀沼環境あっぷ協議会
千葉県船橋
HP:http://inbanuma.jp/

「印旛沼・手賀沼」の“環境あっぷ”を合言葉に住民・企業・行政などの多様な主体との連携で地域環境の向上と地域社会の活性化を目指す


代  表:岩波初美
事務局長:薮内俊光

活動エリア

千葉県印旛沼・手賀沼流域23市町村と利根川流域に関連する周辺地域

設立の背景とあゆみ

平成17 年(2005 年)に、印旛沼の水質改善に取り組んでいたNPO 法人とんぼエコオフィスは、「NPO 主体の新たなまちづくり事業」(千葉県NPO 活動推進課担当事業)という市民・行政連携の事業公募に際し「印旛沼あっぷ事業」を企画し採択され、平成17 年(2005 年)からの2ヵ年にわたり印旛沼の環境改善に取り組む活動団体のコーディネート役を務めた。この事業に参加した11 団体は、関係者らが共に協力し合うことにより、今まで不可能と思われた分野の活動が実現可能となることを体感し、このことを契機として平成19 年(2007 年)に、「印旛・手賀沼環境あっぷ協議会」が設立された。以後、利根川で結ばれる印旛沼・手賀沼流域で活動するNPO・専門家(学術機関)・行政・企業など多くの人たちの参加により、地域環境の改善と向上を通して地域社会の活性化を目指し活動している。

住所

〒273-0005 千葉県船橋市本町4-20-18
Tel:047-460-0735
Fax:047-460-0803
E-mail:tega@inbanuma.jp

このページの先頭へ

MENU

支援のお願い 当協会の活動へご支援をお願いいたします。